住宅ローンの審査基準

住宅ローンの審査基準

住宅の購入には高いお金が掛かり一括で支払える人は少ないと思われます。

そんな方々の為にあるのが住宅ローンです。しかし、働いている人であっても全ての人が住宅ローンの審査を通過するとは限りません。審査通過に最低限必要な事を掲載します。

まず年収です。

いくら安定した働きをしていても収入が低ければ審査に通過しません。

最低ラインでも150万円以上の年収が必要かと思われます。ただ旦那さんの年収が150万円以下であっても共働きで稼いでいる家庭であれば審査通過も可能となってきます。

次に健康状態も審査基準となります。

過去に大きなケガや持病を持っていないのかとか、これから先病気になったりしないのかも審査の基準となってしまいます。

毎月の支払いを行って頂く為にも健康状態が良好で安定した収入を得る事が出来るのかが重要となる為です。

審査書類には健康状態の記載箇所もあり、万が一持病などを隠して提出してしまうと虚偽の報告となり罰則の対象となってしまうので、本当の事を記載する事が大事です。